blog

【脱“痩せない”】あなたのダイエットは正しいですか?

机に置かれた緑の野菜

こんにちは!

岐阜市のプライベートジム『ゆきどけ』

パーソナルトレーナーの近藤です。

 

『頑張ってるのに痩せない!』

『私のダイエットってあってるの?』

 

やる気を出したものの、なかなかカラダが変わらない。

ちょっと痩せても、すぐ元通り。

なんてこともあると思います。。。

 

しかし、悩んでいる人にどんなダイエットをしているのか聞くと、とても遠回りをしている印象です。

確かに、ネットに雑誌にダイエット情報は溢れ、どれが正しいのか分かりづらい。。。

さらに、残念ながらダイエット関連のサービスや商品には眉唾なものが多いです。

 

努力しても間違ったダイエットでは、痩せるものも痩せません。もったいない!

そこでこの記事では下記の項目を順に見つつ、つまづきがちなポイントを解消していきます。

 

・減量食はリバウンドする

・痩せるサプリメントはない

・運動だけでは痩せない

・高周波やマッサージはオマケ

 

そして、簡単ながらダイエット情報の見極め方まで解説いたします。

最後までご覧いただければ、“痩せない”ダイエットから抜け出すヒントになるでしょう。

是非、あなたのダイエットライフにご活用ください!

 

 

減量食はリバウンドする

赤いプロテインシェイク

今回の記事で一番お伝えしたいこと。

それは、“カラダは私生活の映し鏡”であるということ。

当たり前のようで、意外と見落しがちではないでしょうか。

 

痩せるのは、痩せるような生活をしているから。

太るのは、太るような生活をしているからです。

 

すなわち、何かをして痩せたとしても、それを継続できないならカラダは少しずつ元に戻っていきます。

また、人のカラダは“変化”をきらい、短期間で起きた変化を打ち消す『ホメオスタシス』という性質を持っています。

生活を根本から変えつつホメオスタシスを克服できてこそ、本当の意味でのダイエット成功なのです!

 

食事において言えるのは、ガッツリ食事制限するダイエットは必ずリバウンドします。

1食をスープやスムージーだけにしたり、食事量を3分の1にしたり、炭水化物を全く食べないなど。

少し前に流行った『断食』は、その最たるものでしょう。

今後、その生活をずっとできるなら良いですが、それは難しいと思います。

 

減量食は短期間でグッと痩せる反面、リバウンドする要素を多大に含む諸刃の剣です。

そのため、基本的にダイエットは日常生活をベースにして、継続できるものをおすすめいたします。

まずは、『こういう食事ならずっと続けられるなぁ』という無理をしない食生活をイメージするところから始めましょう!

 

 

痩せるサプリメントはない

白色の錠剤

断言いたします!

ダイエットを助けるサプリメントはあれ、飲むだけで痩せるサプリメントなんてありません!

サプリメントは食品に分類され、薬ほど効力を持つものではありません。

もし脂肪を溶かすような効果があるなら、それはサプリメントではなく薬です。

 

ダイエットに食事管理は必須。

食事の摂取カロリーよりも、消費するカロリーが少ないから太るのです。

なのに、そこに“食品”を追加して痩せるなんて不思議ではないでしょうか。

サプリメントは正しい商品を正しく使ってこそ意味があるのです。

 

しかし現状として、全く使えない低品質な商品が多く出回っており、それも相まってサプリメント選びが難しくなっています。

私たちは間違ったものを買わないように、商品の良し悪しを見極めなければいけないのです。

 

そこで、怪しい商品を選択肢から排除できる2つの方法を簡単ながらお伝えします。

この2つのうち、どちらも当てはまらないものを選びましょう。

 

・『飲んだら3kg痩せた!』のような不明確な効果を示す広告

・栄養素の含有量など、詳細な栄養成分表示がない

 

まず、1つ目のような広告は純粋に法律違反で、商品以前に色々と不安です。。。

2つ目が特に確認したいポイントで、サプリメントでありがちな“カサ増し”がされているかどうかが分かりません。

重要な栄養素が微量しか含まれておらず、安価な栄養素で半分以上を占めているなんてザラにあります。

実際に栄養成分表示がないと、どれだけ飲めばいいのか分からないため、実用面でも困ると思います。

 

サプリメントと聞くと何やら凄い効果がありそうですが、あまり期待しすぎないのが大切。

最初は、サプリメントでより良くするというよりは、足りないものを補う意識で使うようにしましょう!

 

 

運動だけでは痩せない

ランニングシューズの紐を結ぶ女性

ダイエットと言えば、腹筋と有酸素運動のイメージがあると思います。

『腹筋は毎日やって、ジョギングは休日にやってます!』という方も多いのではないでしょうか。

ただ、運動で消費できるカロリーは意外と少ない点に注意です。

 

(体重60kgの場合の消費カロリー)

・ジョギング 20分:約150kcal

・水泳 20分:約160kcal

・テニス 20分:約150kcal

・ゴルフ 30分:約100kcal

・中強度の筋トレ 30分:約100kcal

・高強度の筋トレ 30分:約180kcal

 

100kcalを食事で例えると、コンビニの塩おにぎり半分ほど。

運動はとても良いことですが、カロリー消費が目的なら効率的とは言えません。

特に有酸素運動については、ダイエットの最後の追い込みで取り入れる感じで良いでしょう。

カロリーを抑えたいなら、その根本である食事をコントロールするのが最も効率的です。

 

それなら、なぜパーソナルトレーニングジムは筋トレをするのか。

その理由は、ズバリ筋肉を守るためです!

ダイエットで食事量が減ると、どうしても筋肉も減ってしまいます。

筋肉が減るとカラダからメリハリが失われ、代謝も落ちてリバウンドしやすいカラダになってしまいます。

筋肉量の低下を防ぐにはどうすれば良いか。。。

まさに筋トレには筋肉量低下を防ぐ効果があるのです。

 

キレイに痩せたいのであれば、筋トレは必須と言っても過言ではありません。

筋トレに限らず運動をするなら、なぜその運動をしているのかしっかり理解したうえで行いましょう!

 

 

高周波やマッサージはオマケ

アロマオイルとピンクの花びら

『週1回の高周波でマイナス5kg!』

『2時間の施術で2kg減!』

 

こんなチラシを見たことはないでしょうか。

正直言って、そんなのはありえません!

 

・通常の脂肪燃焼はどういう仕組みで起きるのか

・脂肪が急激に分解された場合はどうなるのか

・カラダから排出される場合はどこから出てくるのか

 

是非、一度調べてみてください!

ありえないという理由をきっと理解していただけると思います。

仮に、手術を行わず2時間で2kgの脂肪が一気に分解されるとしたら、ダイエットどころではないです。

純粋に生命の危機です。

 

よく見るチラシの謳い文句には、ミスリードを誘う言葉のアヤがあると思います。

『週1回の高周波でマイナス5kg!』は、下に小さな文字で『正しい食事管理と運動を併行して行っています』と。

『2時間の施術で2kg減!』は、あくまで体重のことで体脂肪とは言っていなかったり。

体重であれば、意外と施術前後で2kgくらいのギャップは作れたりします。

施術前にガッツリ水を飲んでから体重測定し、施術でガンガン汗を出して、施術後お手洗いに行ったあと体重測定する流れ。

 

高周波やマッサージに100%意味がないとは言いません。

脂肪燃焼を促す効果はありますし、皮一枚レベルで絞る場合は積極的に使っても良いでしょう。

しかし、私個人的には過大評価されている印象があります。

いかに施術後の脂肪燃焼しやすい状態を活用するかが大切なのに、あまりそこは重要視されない点ももったいないなぁと感じています。

 

高周波やマッサージは、ダイエットの停滞期を打破する奥の手くらいの感覚で良いでしょう。

少なくともダイエットの主軸になるようなものではないと、私は思います。

 

 

ダイエット情報は吟味すること

ピンクのアイコン

ダイエット情報は信じられるものかどうか、しっかり見極めてから取り入れましょう。

なぜか『そんなの痩せるわけないじゃん!』とハッキリ分かるようなものが毎年流行ったりします。

その情報元を辿ると、大体インフルエンサーがSNSで発信したものだったりします。

 

『インフルエンサーを信じるな!』というわけではありません。

そのダイエット情報が本当に信頼できるものなのかということです。

基本的に、ダイエットジャンルにおいて『素人の私が経験をもとに~します』系は疑って見るようにしてください。

 

カラダは一人ひとり違います。

その発信者のカラダでは当てはまったとしても、自分に当てはまるとは限りません。

学術的に見れば、被験者数1人で再現性はほぼ無いと言っていいでしょう。

 

では、学術論文で書かれていれば正しいかというと、そうでもありません。

およそ、論文は真実かのように思われがち。

実際はそんなことはなく、論文はあくまで“そういう傾向があるかもしれない”という可能性をまとめたものです。

論文でも被験者数が少なすぎたり、人種・性別・年齢・生活習慣が偏っていたりと根拠が乏しいものも多いです。

 

なら、どんな情報を参考にすべきか。

『論文が根拠のおおもとにあり、その上で専門家が専門家自身のカラダを使って実験し、日本人向けにマイナーチェンジしたもの』です。

要は、現役でダイエット指導をしている“ちゃんとしたトレーナー”が発信している情報です。

 

なお、ちゃんとしたトレーナーかどうかの見分け方は、そのトレーナーのカラダを見れば分かると思います。

日頃勉強していて、自分のカラダを使って研究していれば、自然とカラダは大きくなっていきます。

ぱっと見で『デカッ!』と印象を受けるくらいであれば、ちゃんとしたトレーナーである可能性は高いです。

ちなみに、トレーナーっぽい身なりをしつつも、経歴を辿ると全く指導経験がないインフルエンサーもいるので注意しましょう。

 

 

まとめ

 

・減量食はリバウンドする

・痩せるサプリメントはない

・運動だけでは痩せない

・高周波やマッサージはオマケ

 

いずれにせよ、食事管理が一番の近道なのです。

とは言え、食事管理も間違った方法では痩せません!

ダイエットの始め方については、下記の記事にてまとめているので併せてご覧ください。

 

『【三日坊主卒業】辛いダイエットを継続する3ステップ』

 

以上、ダイエットの遠回りしがちなポイントについて書いてみました。

あなたのフィットネスライフに少しでも貢献できれば幸いです。

 

 

 

【鏡の“ワタシ”を好きになる】

 

岐阜市のプライベートジム『ゆきどけ』です。

 

モデルやアスリートを指導する実力派トレーナーが在籍。

第一線で培われたトレーニングと食事指導で、

あなたを“自慢したくなる理想のカラダ”へ美しく健康的に導きます。

 

さぁ、ゆきどけで人生を変えてみませんか?

 

今から3か月後、これまでの悩みがウソだったかのように感じられるはずです。

ご一緒に、丁寧に、鏡の“ワタシ”を磨いて参りましょう。

 

まずは無料カウンセリングにて、お話しでもさせていただければと思います。

無理な勧誘は一切ございませんので、お気軽にお申し込みください。

無料カウンセリングのご依頼は下記のお申し込みフォームから。

 

 

『無料カウンセリングのお申し込み』

 

 

それでは、ご来店心よりお待ちしております!

 

 

岐阜市のプライベートジム『ゆきどけ』

代表・パーソナルトレーナー

近藤寛

TOP